過去実績

河北新報杯

投稿日:2000年11月6日

福島11R
河北新報杯
芝1200m


【注目穴馬】
【1】ラホーヤビーチ
【8】キョウワゼノビア
【異常オッズ馬】
【4】ファド




【1】ラホーヤビーチ
騎手:横山武史


3走前のUHB杯では道中2番手の位置取りからしぶとい伸びを見せ0.2秒差2着を確保。2走前の潮騒特別でも勝ち馬とクビ差の2着を確保している様に1000万クラス勝ち上がりにメドを立てている。前走は一気の4キロ増しとなる56キロが痛かった形。52キロに戻り、手の合う横山武ならば勝負になる。




【8】キョウワゼノビア
騎手:秋山真一郎


同舞台で行われた3走前の福島中央テレビ杯では上がり3位の伸びを見せて一気の差し切り勝ち。降級後馬券圏外が続いているが、前走のフィリピントロフィーでは勝ち馬とタイム差ナシの4着を確保している様に能力が通用しない訳ではない。得意コースに戻る今回は当然勝ち負けに。




【異常オッズ馬】
【4】ファド
騎手:丸山元気




【連堅馬】
【5】タケショウベスト
【7】ハッピーノリチャン
【ヒモ馬】
【6】【9】【10】【12】【13】【15】

【購入方法などは下記URLから確認できます】


【 払戻金 】


三連複:17,250円

-過去実績

Copyright© 競馬予想ブログ「高配当の方式」 , 2018 All Rights Reserved.